おすすめ不眠サプリ「月の休息」 | 効果を感じた口コミ体験談

「月の休息」口コミ体験談!元不眠ママのおすすめ睡眠サプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

月の休息・公式サイト

 

月の休息をひと言で説明すると「安心できる会社からしか買いたくない人向け」のサプリです。

 

そもそも、わたしはオススメしつつも快眠サプリに対しては、次のようなイメージを持ってたんですよね。

 

「快眠」ってなんだか怪しい・・。
本当にこれで眠れる・・?
変な成分が含まれてない?

 

こんな具合に、よろしくないイメージが大きかったのです。そんな中でも「月の休息」は不眠の悩みに特化した専門会社ムーンムーン(株)が作っており、購入層からのしっかりした支持を得ています。

 

では、どのように支持を集めているのかを紹介しましょう。

 

楽天アマゾン売り上げ1位実績!睡眠界のジャパネットたかた!

 

 

ムーンムーン株式会社を知らなくても、実績や成果、メディア露出の経過を見ると一目でお分かりいただけるかと思います。以下、参考までに。

 

◆楽天市場「快眠時計ランキング第1位」を獲得
◆Amazon「快眠アロマ部門1位」を獲得
◆TBS、日テレ、産経など有名メディアでの商品紹介
◆社長だけでなく、スタッフも顔を出す堂々ぶり

 

商品はもちろんですが、スタッフさんまで顔を出すユニークっぷり。たとえるなら、「睡眠業界のジャパネットたかた」のような存在だと調べていて気がつきました。

 

電話やメールでの顧客対応もしっかりされていて、わたしの場合はメールのみでしたが非常に丁寧に教えて頂き助かりました。こういった信頼がと共に、顧客獲得になるんでしょうね。すでに口コミで広がっており有名なサプリに成長しています

 

ちなみにムーンムーン株式会社の本社は熊本です。2016年の熊本大震災に際しては、代表の竹田浩一氏が日経MJの取材を受けられており、知名度の広がりを見せています。(参照記事)

 

 

「月の休息」の成分

 

 

眠れないときのサプリ選びで欠かせない点は3つあげられます。

 

  • トリプトファンを沢山含んでいる
  • ビタミンB6を沢山含んでいる
  • その他の有効な睡眠成分を含んでいる

 

 

月の休息は、トリプトファンとB6を豊富に含んでいます。トリプトファンとB6はセロトニンを作る材料になります。

 

セロトニンは、夜遅くになると睡眠ホルモンであるメラトニンに変わる物質。これが寝つきを良くしてくれます。セロトニンを出すことでメラトニンもたっぷり出てくれれば、熟睡へ一歩近づくということですね。

 

また、セロトニンは心を落ち着かせる作用もあるので集中力が増し、イライラを半減させる効果もあります。

 

 

トリプトファンとビタミンB6は食事でも取り込めます

 

 

トリプトファンに関しては人体内では作り出すことが出来ないため、食事などから摂取することになります。

 

トリプトファンとビタミンB6が多く含まれる食品は、卵、乳製品、バナナ、ナッツ、アボカド、しょうが、マグロ、カツオ、レバーなどが代表的。

 

こういった食事をしっかり摂取できる方は、食事療法で大丈夫。サプリは不要です。ただ、わたしの場合は多忙だったことや、バランスよく摂取することにハードルを感じたのでサプリに助けてもらいました。

 

たっぷりのテアニン濃度!

 

また、テアニン配合は要チェック。

 

テアニンとは、お茶と一部のキノコにしか見つかっていない成分で、すぐれた鎮静効果でストレス解消に役立ちます。これは脳波がリラックスしているときに出されるα波になります。

 

ニューヨークの大学での研究によると、50mgのテアニンを服用した約40~50分経過したのち、α波が増加していたという結果が出ています。(睡眠改善の論文はこちら)

 

月の休息のテアニン含有量は「たっぷり2倍の100mg」と豊富です。テアニンの濃度が高いほどα波は現れるので、不安傾向の強い人や寝付けない人は是非摂取しておきたい成分ですね。

 

高血圧や女性特有の月経前緊張症候群の緩和にも役立つという研究もされており、不眠に限らず日常生活でおこる健康サポートの一面もあります。

 

その他にも、ギャバやビタミンB1、沖縄では昔からねむり草として親しまれてきたクワンソウといった7つの成分が入っており豊富な成分を取り込めます。

 

「月の休息」飲み方とタイミングはどうすればいいの?

 

 

さて、気になる飲み方ですが人によって異なります。

 

一回の基本服用は、朝に1日8錠です。「多い」と感じる方は、飲みやすい時間帯に、1回2~3粒程度を摂取するのを繰り返しても効き目があります。

 

数回に分ける場合、最初は朝食を食べてから2時間後が推奨されています。理由は、快眠とストレス解消の鍵となるセロトニンを作るのには12~14時間ほどかかるため、朝に飲んで夜に備えるからです。

 

わたしも当初は「8錠って多くない!?」と感じ飲みにくかったので、朝と昼に分けて飲んでいました。わたし的にはこの飲み方がベストでしたので、自分の飲み方を見つけるのもありですよ( ´ ▽ ` )

 

実際の使用感

 

眠りに落ちる際のうっとりした気持ち良さもさることながら、翌朝のスッキリ感が印象的でした。最初の1か月はそうでもなかったのですが、2か月目に入るくらいで少しずつ体感できました。

 

起きて頭がすっきりしているのと、からだが軽いのが本当に嬉しかったです!「あの石を詰め込んだようなダルさ(?)は一体どこに?!」という感覚があったので、わたし的には断然オススメなサプリです。

 

効果を感じた気がしたら、少しだけ減らしたりしました。食品なのでこういった増減を自分の意志でコントロールしていいのも楽ですね。

 

注意点があるとすれば、「月の休息」あくまで食品でありお薬では無いということ。そのため副作用の心配はないのですが、もし他にお薬を飲まれているなど不安を抱えられる場合は、念のためにお医者さんに相談してみましょう。

 

「月の休息」の気になる価格は?1日1本のジュースを止めるだけ!

 

1袋240粒

通常 3240円(税込)
定期 2916円(税込) 10%オフ!

1粒あたりの価格

通常 13.5円(税込)
定期 12.1円(税込) 10%オフ!

用量:1日あたり8粒

通常 108円
(ジュース1本分の価格)

定期 96円
(100円でおつりが来る)

 

 

わたしは色んな快眠サプリを試しましたが、「月の休息」はコスパが非常に良かったです。通常で1日あたり108円、定期ならさらに96円と手が出しやすいのはうれしい。

 

これは出勤するときに、毎日自販機で買うペットボトルを水筒持参に変えれば気軽にやり繰りできる金額ですよ( ´ ▽ ` )ノ

 

しかも健康食品なので、ジュースを飲むより身体に良い!

 

とりあえずお試しで飲みたい方でも、定期購入をおすすめします。というのも、わたしが効果を実感したのが2か月目という理由だからです。

 

効き目が出るまでモヤモヤ毎月ごとに支払うより、期限を決めて買う方法がベストだと思います。定期なら10%オフとお得なので、ぜひご検討してみてください。

 

月の休息・公式サイト


はじめに わたしの不眠体験(涙) おすすめ睡眠サプリまとめ 不眠ママの愛用まくら 不眠ママの光目覚まし